« とまと会議 | トップページ | バンダナ&お名前札 »

2006年12月 5日

ご無沙汰しております☆

ブログを新しくしてから、一度も更新してませんでした(汗)遊びに来てくださっているみなさん、ごめんなさいです。リッキーもとまとも、私も元気ですよ~(*^▽^*)/ただ、寒いですよね~(泣)いくらワンコは毛皮を着ていても、お散歩の時に暖かい部屋から急に寒い外に出ると、「ブシッブシッ」とクシャミしています(笑)夕方はいつも私が散歩に行ってますが、朝はこの寒さで起きれないのでおかあたまに行ってもらっております~(ノ_<。)うっうっうっ

訓練も、こないだの土曜日に2回目の四段のテストを受けましたが、不合格~( ´△`)アァ- すぐに合格出来そうにないので、今は隔週で行っています。相変わらずリッキーはフセマテが出来ません~(大泣)1級の試験の必須の時を除いて、全てクリアー出来ずにここまでやってきてしまいました(恐)そのツケが今まさにきております。逆に考えれば今が一番踏ん張り時なのかもしれませんが、私もリッキーもイマイチ集中して取り組めていない状態です。本当に、今がヤマなんだろうなぁ~とは思うんですが、気持ちに体がついていけてません。これは何なんでしょう?(←ついに質問し始めた!?)ひとまず今年いっぱいは、とびとびで行こうと思っています。土曜日に休日出勤があったりで仕事もあるのですが・・・リキとまのご飯代を稼ぎに行かないと!!と自分に言い聞かせています( ̄▽ ̄*)ゞエヘヘ

最近思うことをだらだらと書いております。まとまりがなくてすみません。今、リッキーは私の布団でスヤスヤ寝ています。Dsc01184

何の悩みもなさそうやね~☆リッキーは訓練に通ったおかげですごく成長したと思います。要求吠えは相変わらずですが、言うことをよく聞くようになりました。性格はもともとのものだけど、もし問題行動を起こした時はとっさに飼い主が声視符で静止出来ればいいと、ゆずももぺー母さんが教えてくれました。起きる前に止めないといけないので、静止出来ない内はノーリードにしない方がいい・・・までは言われてなかったですが、私にはそう聞こえました(汗)リッキーは私が怒ると、すぐに耳を下げて顔をペロペロ舐めてきます。今まではそれで許してきましたが、その問題行動が直っていないということは「こうすればママは許してくれるんだもんね~♪」というのに過ぎないと・・・つまり、反省したフリをしてたということです~!!キーッ!!ゴルァ!!ヽ(Д´ )ノ な・の・で、これからはここという時にはガツンといこうと思いまーす。フフフフフ~(☆_☆)キラーん 会話の中でゆずももぺー母さんが、「例えフセマテが出来なくても、飼い主の言うことを聞ける方がよっぽど賢いと思うしなー」と言っていました。私もそれは「なるほど」と思いました。

フセマテは、全然出来ないこともあって、もう訓練はいいかな?と思いました。でも、これはフセマテだけの問題ではなくて、リッキーと私の大きな壁でもあると思いました。苦手なことを一緒に克服することによって、本当の信頼関係が築けるんじゃないかと。家での練習もまた少しずつ頑張っていこうと思います。Dsc01183

「フセマテかぁ~今日は寝たフリしとこうっと・・・」

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへランキングに参加しています。クリックしてください☆

|

« とまと会議 | トップページ | バンダナ&お名前札 »

「飼い主のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

深北では 気になりながらも ご挨拶もできないまま帰って ごめんなさいね。
久しぶりで BLACkも大喜びでした。
さて、訓練に壁は つきものです。いろんな壁がありますが 我が家は 持来という訓練のときに
壁にぶち当たりました。今もやってるんでしょうか?とにかく命令されて物をくわえるのが嫌いなBLACkだったので なんどやってもできなくて
かなり練習しました。これができたら卒業!というところまでいっていたのに・・・
フセ・待てはBLACKも苦手。とくに立ってマテ。
でも静止が聞くから楽ですが やっぱりフセ・待てができるほうが いいな~と普段の生活の中で思うことがありました。いまだにできにくいので私は後悔している方です。

投稿: まるねえ | 2006年12月 6日 22時38分

お久しぶりです

年末に近づいてくると忙しくなりますね
おやじもフードがおやつに出来るまで教室お休みしていました・・・・フード変わったんですがまだお休みしてます^^

一度お休みすると次に行くのがなかなかです

次回はいけるかな?

おやじから見ればリッキー君はとてもよくしつけが出来ていてうらやましいです

レティーもリッキー君のようになれるように頑張ります^^

投稿: おやじ | 2006年12月 7日 21時08分

久しぶりに覗かしてもらったら、あちきの名前がでているもんで、おやっ?びっくり!
あの日はついつい色々説教じみた?事いってしまって申し訳ない。
文章拝見していて、あたしの言いたかったことがうまく伝わってる?ってカンジなので、ここで、もう一度。
あたしが、伝えたかったことは、『自分の犬を知ろう!』って事です。それは、飼い主の”意識”の問題です。言う事聞くわんこになってほしいなら、まず、『いわないと』だめって事です。
何がよくて、何がいけないかを飼い主がわかっていないと犬に伝わることはないでしょう。
それは、飼い主サンそれぞれで違ってくるとは思いますが、あたしの考えは、たとえお座りやフセやもっと色んな事ができても、人や犬にたいして過剰な反応することをよしとするのはどうかな?って思うわけです。何度もいいますが、一番大事な事はこちら側の『意識』だと思います。
とはいえ、トレーニングも大事ですね。
ワンコと一緒に何かするって、出来なかった事が出来るようになるって、最高に嬉しいし、信頼関係も深まるし、ほんと、コミュニケーションとるのにピッタリです。
マテでつまづいてる?いいんです!何もないほうが問題です。それを乗り越えた時、きっと今まで以上にリッキーをいとおしく思えてるはず。
出来ないのはリッキーのせい。なんて思ってない?もしそうなら、それこそが問題。出来ないのは伝え方に問題があるはず。そうです、出来ない訳は人間側に何かあるはず。自分の気持はワンコに恐ろしく直通してるからなあ。
それと、絶対に諦めたらだめやで~。
な~んか、長々と書いてますが、またしても説教っぽいなあ・・・。ごめんよ。

投稿: もも・ゆず母さん | 2006年12月 7日 23時35分

お久しぶりです♪
トレーニング、頑張ってらっしゃいますね★すごい!
うちもしつけ教室に通ってますが、やっぱり行って良かったな~と思います。
実生活の中では、マテとかフセとかできなくても普通に生活できますよね♪
でも、その訓練をすることによって、リキとまママさんがおっしゃるようにいざというときに、飼い主の声に耳を貸すって意味でとても大事なことだと思います。
そういう意味では、教室に行くようになってから、だいぶ静止が聞くようになってきましたよん♪
これくらいでいい…と中途半端にしないで、もっとと向上していくママさん、すごいと思いますよ~★
ここが踏ん張り時かもしれませんが、ママさんの頑張りできっとリッキー君と乗り越えられるハズ。頑張ってくださいね☆
うちも人に言う前に頑張れって話ですが(^_^;)…頑張ります!
一緒にワンコライフ楽しみましょうねん♪

投稿: shino | 2006年12月 8日 05時34分

まるねえさんへ★
凛さんが「まるねえさん来てるよ」って教えてくださって、見ると遠くにお姿が・・・ちょうどその時、リッキーと私はフセマテの真っ最中でした~(汗)まるねえさんとBLACKくんを遠目に見ながら私は「リッキーフセッ!!フーセッ!!」と騒いでおりました(ノ_<。)うっうっうっ
訓練に壁はつきものですが、今私とリッキーの前に立ち塞がっている壁はとても大きな壁で、今までのようにはいかない気がしています。原点に戻って考えてみると、リッキーは果たして最初からフセマテを出来ていたのか?と思います。1級のテストで3分フセマテが必須だったのですが、私もびっくりするくらいすんなり通ったんです。今思えば、私の指示ではなくて隣の方の指示を聞いていたんでは?と思えてきました。それくらい、今は全く出来ていないんです( p_q) シクシク リッキーというより私が壁に当たってます。このままではリッキーとの関係が悪化してしまいそうな気がしてきたので、先生に相談しないとって思っています。持来は卒業試験です!!普段から持って来るのは大好きなリッキーなので、それは問題ないんです。BLACKくんはそれで苦労したんですね、まるねえさんも・・・。出来た時の喜びっていいものですよね!!私もいつかリッキーと味わえるんでしょうか( ̄~ ̄;)ウーン・・
今の状態を良くする前に、悪くしないようにするだけで精一杯という感じです( ´△`)アァ- また深北に遊びに来てくださいねO(≧∇≦)O

投稿: みつみ | 2006年12月 8日 22時29分

おやじさんへ★
お久しぶりです~☆レティーくん、フードがカリカリに変わったんですね!!おやつにすることが出来てよかったですね(*^▽^*)おやじさんも週末にお仕事があったりするのに、奈良から訓練に通われててとっても大変なのに頑張っていらっしゃるなぁ~といつも思っていたんですよ!!「一度お休みすると次に行くのがなかなか」←わかります~(汗)一週間って本当にあっという間ですしね・・・。私はお友達を励みに頑張ると結構続けて行けました。それはももたろうにーちゃんです☆一緒に訓練を始めて、ちょうどレティーくんくらいの時に(3級か4級くらい)ももたろうくんが合格してリッキーは落ちてしまったんです。それから何とかまた一緒に並びたいと思って頑張れましたよ~。結局追いついたのは四段でした。それまでずっと一つ違いで、自然と追いかける形になってとんとん上がっていけた気がします。
キャンキャン吠えるリッキーを褒めていただいて嬉しいです(泣)レティーくん、決してリッキーの悪い所は真似しないでね~(;・д・)∂ ぽりぽり

投稿: みつみ | 2006年12月 8日 22時49分

ももゆず母さんへ★
今朝お会いしましたね~(*^▽^*)あんなに自転車が通ってる道なのに、ももゆずぺーちゃんは端っこをゆっくり歩いてて賢いなぁと思いました☆リキとまならグングン引っ張って右に左に完全に邪魔になっているはず・・・(´・ω・`)ショボーン
そして私は母さんのコメントを読んでポロリときちゃいました~(ノ_<。)うっうっうっ 私の気持ちがずばり言い当てられてしまったのと、絶対に諦めたらだめやで~の言葉・・・全ての言葉がすごく身に染みました。私は心のどこかでリッキーが甘えんぼで短気だから、フセマテが出来ないんだと思い込んでいたかもしれません。そんな気持ちでリッキーに教えても、きっとうまく伝わる訳がないんですよね。改めて訓練って、ワンコのためというより飼い主のためのものっていう気がします。正にみなさんの言われている「しつけ教室」ならぬ「しつけ方教室」ですね(汗)これから十数年、ワンコとつきあっていくための精神を養われて鍛えられているような、そんな感じがします。リッキーより私がしつけ方をもう一度教えてもらいたい気持ちでいっぱいです。課題はフセマテですが、それだけにとらわれずに、前に母さんが「訓練の内容が、なんでこんなことをしないといけないの?と思うようなことでも、そのことを通してワンコとのコミュニケーションをとるのが目的」みたいなことを言われていたので、リッキーと心を通わせることを大事にしながら練習していきたいと思います。また今度練習を見てくださいね!!

投稿: みつみ | 2006年12月 8日 23時22分

shinoさんへ★
お久しぶりです~(*^▽^*)/ハツコさん(「さん」の発音は↑で)元気ですか~?そちらはもう雪がたくさん降っているんでしょうか?Hachちゃんは雪の中を元気に走り回っていますか~o(*^▽^*)o Hachちゃんも訓練に通っていたんですね☆確かにフセやマテが出来なくても普通に生活出来ますが、愛犬と今よりもっと心を通わせる為に訓練するという気がしますよね。課題をあえて自分たちに与えてそれを目の前にして、「どうしよう?」と考えるところからワンコとのコミュニケーションはすでに始まっているんですよねきっと♪二人で壁を乗り越えることが出来たら、今以上に愛情が深まるんだろうなぁと思うんですが、この壁はなかなかの強敵で、今までの訓練の集大成とも言えるくらい大きいです( ´△`)アァ-
でもこれをクリアーすれば卒業出来そうなので、くじけずに頑張ります!!応援してくださいね♪Hachちゃんも頑張ってね~O(≧∇≦)Oイエイ!!

投稿: みつみ | 2006年12月 8日 23時46分

ファイト~~~
その壁を乗り越えられたら きっと何かが見えてきます!!!
そうですね~先生に相談するのも大切ですね。
また 深北見学にいきますね~

投稿: まるねえ | 2006年12月10日 00時09分

まるねえさんへ★
まだまだ自信はないですが、頑張ります☆あまり失敗を繰り返してはいけないので、短い時間から確実に少しずつ伸ばしていけたらいいなと思います。また今度お会いした時に色々お話聞かせてくださいね(*^▽^*)

投稿: みつみ | 2006年12月11日 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とまと会議 | トップページ | バンダナ&お名前札 »